top of page
  • u-tu-wa

【企画展のお知らせ】器二人展〜小石原焼

更新日:2023年4月2日



企画展のお知らせです。


器二人展 小石原焼

2023年3/11(土) 〜 3/26 (日)

10:00-19:00 最終日は17:00

※月曜定休


● 作家

早川 英民 / 早川窯元

小石原焼に伝わる 「刷毛目・打掛・飛び鉋」 などの手わざを守り抜き、 その美しさを実用 的な食器として生み出しています。


1985佐賀県立有田工業高校

1987九州造形短期大学デザイン科卒業

1994小石原焼伝統工芸展 伝統的工芸品産業振興協会長賞

1997西日本陶芸展入選

1998西日本陶芸展 沖縄県知事賞・花の陶展入選

1999日本陶芸展入選・西日本陶芸展入選・福岡県展入選・花の陶展入選・九州山口陶磁器展 入選

2000花の陶展入選・日本民芸展 優秀賞・小石原焼伝統工芸展 通商産業局長賞

2001福岡県展入選・花の陶展 奨励賞

2002福岡県展 甘木市長賞

2003福岡県展・入選

2005福岡県展 西日本新聞社賞福岡県美術協会員

福岡県陶芸作家協会員




里見武士 ・ 幸 / 秀山窯

小石原で採取された陶土をひとつひとつ丁 寧にロクロで挽き、 三代続く紬薬を用いて 生み出す独特の藍色 (SHUZAN BLUE)が 特徴です。


里見武士

1994年佐賀県立有田窯業大学校ろくろ科入学。同大学校卒業後、父 重信に師事。

1998年県展入選(以後二度入選)

1999年ニュージーランド ネルソンに作陶留学。

2003年西日本陶芸美術展 第二部用の美部門 優秀賞受賞。

2007年天草陶磁器展 小川哲男賞受賞。

2011年西日本陶芸美術展 第二部用の美部門 優秀賞受賞。

2015年西日本陶芸美術展賞 入選。現在に至る。


※画像はホームページより抜粋しています。実際の商品とは異なりますが、参考までにご覧ください。





閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page